輸入クラシックLP専門店 「ベーレンプラッテ」 店主が海外現地より入荷した、貴重なLPを販売。

お電話・FAXでもご注文承ります。 
 tel.03-5429-9025 fax.03-5429-9026

店主からのお知らせ

アバド&BPOの「ラスト・コンサート」を聴く

アバド&BPOの「ラスト・コンサート」を聴く

アバドは、2002年6月をもってベルリンフィル(BPO)の音楽監督の職を辞した後、2004年の6月に再びBPOの指揮台に立つことになる。
この後彼は、毎年一回だけ、5月または6月にBPOを指揮している。
このコンサートは、彼の死の前の年(2013年)まで続けられた。

さて、この公演は、BPOの数あるコンサートの中でも特に人気のあるコンサートとなり、チケットの入手は困難を極めた。筆者も、このコンサートのチケットのために苦労した思い出がある。

なにしろ、前の監督(カラヤンやフルトヴェングラー)は、監督を辞することが、そのまま彼らの死となったため、前のシェフが再びベルリンフィル指揮することがなかった。
そのため、このコンサートがベルリンの聴衆の注目の的になったのである。

さて、今回LPされたものは、その最後のもので、アバドとベルリンフィルの「お別れコンサート」となったものである。

https://www.lpshop-b-platte.com/SHOP/KKC1112.html

プログラムは、「真夏の夜の夢」と「幻想交響曲」。

私は、これまでも彼の指揮するこの2曲を何回か実際に聴くことができた。
特に、「幻想交響曲」は私のアバド初体験である、1983年のロンドン交響楽団の来日公演だったはずだ。

この頃の彼を知っている人にとっては、それから30年後のこの「幻想」は、ちょっと聴くと、あまりにも内省的で、物足りない演奏に感じられるもしれない。
しかしながら、さらにもう一歩踏み込んで聴くと、そこには、以前の彼からは聴こえなかった、深淵な世界が見え隠れすることがわかる。

今回LP化された演奏に対して、

「アバドは妖精の世界を見ることができる」
と評されたらしい。

私も同感だ!

ベルリンフィルの演奏も彼の指揮に応え、いつもよりいっそう、一音一音を大切にした、また、彼と一緒に音楽するのが実に幸福なひと時のように見えてくるかのような演奏に心打たれた。

私は、以前からこのコンサートのCDを愛聴してきたが、今回到着したLPで聴くと、ベルリンフィルホールのコンサート時の空気感まで感じることができ、以前にもましてこの演奏の素晴らしさがわかったような気がした。

詳細は、こちらから

https://www.lpshop-b-platte.com/SHOP/KKC1112.html   
写真1
  
写真2
  
写真3
  
写真4
  
写真5
  
写真6
  

厳選したアナログレコードを通販でお届けする【ベーレンプラッテ】は、ヨーロッパで直接買い付けを行っている輸入レコードの専門店です。盤質やジャケットの状態を直接確認して厳選しているため、扱っている輸入レコードの品質には自信があります。輸入レコードは良い状態でお届けしたいと考え、すべて丁寧にクリーニングを行っています。新品の内袋にレコードを入れてお届けしますので、こだわりのアナログレコードを購入したいとお考えの方はぜひ【ベーレンプラッテ】をご活用ください。

  

輸入レコードを通販で販売する【ベーレンプラッテ】

ショップ名 輸入クラシックLP専門店 ベーレンプラッテ
販売業者 ベーレンプラッテ
販売責任者 金子 学
住所 〒157-0066 東京都世田谷区成城8丁目4-21 成城クローチェ11号室
電話番号 03-5429-9025
FAX番号 03-5429-9026
メールアドレス record@b-platte.com
ホームページ https://www.lpshop-b-platte.com/
取扱商品 輸入LPレコード
レコードケア用品(保護袋など)

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 新着LP追加日

お探しのレコードが
見つかります。

新規会員登録で500ポイントプレゼント
安心の返品システム
発送について
今週の新入荷LP
先週の入荷LP
お客様の声

公式サイトへ
FAX注文用紙

ページトップへ