カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【LP レコード】 ジュゼッペ・シノーポリ ゼンパーオーパー・ライヴ集成 第2集 <完全限定生産盤> PHLP027/028 2LP

【2019年4月20日頃発売予定※】

※1…このLPは予約商品となります。誠に申し訳ございませんが、システムの関係上、ほかのLPとは別にご注文ください。

<完全限定生産>
ジュゼッペ・シノーポリ
ゼンパーオーパー・ライヴ集成第2集
PHLP027/028 STEREO 2LP

ジュゼッペ・シノーポリ ゼンパーオーパー・ライヴ集成 第2集

シノーポリ十八番のマーラー、その真骨頂!
調性崩壊寸前の瞬間さえ異様なまでに艶やか。
ドレスデンの極上の響きも堪らぬ至高の名演、初LP化!



 2001年、「アイーダ」の公演中に倒れ突然の死を遂げた指揮者ジュゼッペ・シノーポリ。その晩年の至芸を改めて振り返るべく、PROFILレーベルのシュターツカペレ・ドレスデン自選名演シリーズのライヴ音源をALTUSがライセンスして初LP化。いぶし銀と讃えられたオーケストラの何物にも代えがたい伝家の宝刀と言うべき極上の響きに、シノーポリの偏執響的な細部へのこだわりが組み合わされ、さらにライヴならではの高揚感が加わった至高の名演奏。LP用のリマスターを施し、CDとは異なる新たな魅力を獲得しました。
 解説書にはベルリン在住の音楽評論家・城所孝吉氏による2001年当時のシノーポリ追悼原稿を復活掲載。シノーポリのラスト・コンサートとなった「アイーダ」公演の現場に居合わせていた城所氏による、衝撃を抑えきれない迫真の文章は戦慄すら覚える劇的な内容です。
 マーラーはシノーポリ十八番の作曲家で、セッションによるフィルハーモニア管との全集録音も名盤の誉れ高いものです。セッション盤は一種どぎついような神経質さを強調したところがありますが、このドレスデンとのライヴ盤はオケの特徴的な響きも相まって美しい音色と肌触り。とはいえシノーポリならではの細かなコントロールが行き届いており、聴けば聴くほど音楽の深層が見えてくるような、含蓄のある美演を聴かせてくれます。マーラーの作曲技法の総決算と言うべき大作第9番を、じっくりと濃密に描き切った至高の名演です。


(キングインターナショナル)
※2…メーカーの都合により、発売日が変動する場合がございます

【LP レコード】 ジュゼッペ・シノーポリ ゼンパーオーパー・ライヴ集成 第2集 <完全限定生産盤> PHLP027/028 2LP

価格:

15,120円 (税込)

[ポイント還元 151ポイント〜]
購入数:

在庫

10枚

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

【曲 目】
 マーラー/交響曲第9番 ニ長調
  [LP-1A] 第1楽章
  [LP-1B] 第2楽章
  [LP-2A] 第3楽章
  [LP-2B] 第4楽章

【演 奏】
 ジュゼッペ・シノーポリ(指揮)
 シュターツカペレ・ドレスデン

【録 音】
 1997年4月6日、ゼンパーオーパー(ライヴ)

【仕 様】
 国内プレス 完全限定生産盤
 日本語帯・解説付

20190415/20190420頃

ページトップへ