カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【LPレコード】 マイナルディのヘッセン放送未発表スタジオ録音集 1956年 <完全限定生産> MELOLP005/006 2LP

【好評発売中】

<完全限定生産/初LP化>
マイナルディの
ヘッセン放送未発表スタジオ録音集

〜1956年 フランクフルト・ヘッセン放送協会〜
MELOLP005/006  モノラル 2LP

マイナルディのヘッセン放送未発表スタジオ録音集 1956年

チェロの貴族マイナルディ、盟友ゼッキとの偉大な遺産。
驚愕の高音質で残されていた気品と滋味あふれる名演集を初LP 化!



 気品ある音色と滋味あふれる歌いこなしで「チェロの貴族」と讃えられたマイナルディと、盟友ゼッキによる「3大B」の聴き応え満点ソナタ集。1956年に旧西ドイツ、フランクフルトのヘッセン放送協会のために放送用に収録した音源です。MELOCLASSICレーベルより完全初出としてCDで発売されたときに、その演奏と音質の素晴らしさに度肝を抜かれたヒストリカル・ファンも多いことでしょう。このたびレーベルよりライセンスを受けてALTUSがLP化を行いました。LP用のアナログ・マスターテープを製作し製盤することによりCDとはまた違った深い味わいを獲得しており、マイナルディのさらなる真価がお楽しみ頂けるかと思います。
 ブラームスのソナタ冒頭、チェロで奏でられる主題は考えうる限りの暗さと侘しさを持っており、耳にしたが最後、瞬時にマイナルディの世界に引き込まれます。派手さはまったくありませんが、はっきり言って超名演。心にじわりと滲みこんでくる語り口、ゆったりと伸縮するテンポ、深い闇のような呼吸がたまりません。絶妙な間合いで対話するゼッキのピアノも見事。真摯にとことん音楽に没入したい方に捧ぐ、これぞアナログの本領発揮、LPの醍醐味ここにありといった逸品です。

☆MELOCLASSICのCDは東武ランドシステム株式会社様がお取扱いをしています。LP タイトルのみ、トーメイ電子株式会社(ALTUS)が製作・発売元となり、キングインターナショナルが販売いたします。
(キングインターナショナル)


【LPレコード】 マイナルディのヘッセン放送未発表スタジオ録音集 1956年 <完全限定生産> MELOLP005/006 2LP

価格:

14,688円 (税込)

[ポイント3倍中 440ポイント〜]
購入数:

在庫

3枚

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

【曲 目】
 [LP1-A] ブラームス/チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38 第1楽章
 [LP1-B] ブラームス/チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38 第2、3楽章
 [LP2-A] ベートーヴェン/チェロ・ソナタ第4番 ハ長調 Op.102-1
 [LP2-B] J.S.バッハ/チェロ・ソナタ第2番 ニ長調 BWV1028
       (グリュッツマッヒャー編)

【演 奏】
 エンリコ・マイナルディ(チェロ)
 カルロ・ゼッキ(ピアノ)

【録音日と場所】
 1956年4月3日、フランクフルト・ヘッセン放送協会
           ルーム1/B(ブラームス、バッハ)
 1956年3月17日、フランクフルト・ヘッセン放送協会
            ゼンデザール(ベートーヴェン)

【録音方式】
 モノラル録音

【仕 様】
 日本語帯・解説付

ページトップへ